お知らせの一覧に戻る
お知らせ
2020.02.04

まちのコインの企画開発についてアステリアのオウンドメディア「in.LIVE」から取材を受けました

まちのコイン企画開発時の工夫や制作秘話などについて、アステリアのオウンドメディア「in.LIVE」から取材を受けました。

まちのコインに関わるカヤックの地域コンテンツ事業部長・長谷川裕子、技術部・藤田昌春、広報担当・梶陽子の3名が話しています。

鎌倉資本主義を掲げるカヤックだからできたコミュニティ通貨「まちのコイン」、浸透する地域通貨のつくり方とは?